日本人が牛乳から栄養を摂取できない

牛乳は体に良いとよく言うので、一日に一杯は飲むようにしていたのですが、最近衝撃の事実を知り、戸惑っています。その事実というのは日本人の約95パーセント
は牛乳に含まれる乳糖を分解できないということです。そのため牛乳から栄養素を摂取できないらしいのです。
また牛乳の飲みすぎによりお腹が痛くなる症状を乳糖不対症と言うようです。この症状は東洋人に多いみたいです。

おすすめブログ:すっぽんサプリ

私が最も驚いたのは日本人は牛乳からカルシウムを取ることが出来ないというものでした。カルシウムを摂取するなら牛乳が一番良いと思っていただけに、この情報には本当に驚きました。。